債務整理解決事例34

ご相談者:30代(女性) 取引状況:カード会社(ショッピング及びキャッシングの利用)5件
相手方 取引開始時期 契約残高   結果
A社 平成27年ころ~ 約30万円   将来利息カットした 分割払い(※)
B社 平成27年ころ~ 約30万円   将来利息カットした 分割払い(※)
C社 平成28年ころ~ 約30万円 将来利息カットした 分割払い(※)
D社 平成27年ころ~ 約30万円   将来利息カットした 分割払い(※)
E社 不明 約43万円   将来利息カットした 分割払い(※)
※分割金の弁済を2回分怠ったときは、ただちに期限の利益を喪失するとの期限の 利益喪失条項が入っています。

結果

弁護士が取引履歴を取り寄せたところ、利息制限法を超える取引はなく、将来利息をカットした分割払いで和解に至りました。

ポイント

各社とも、利息制限法を超える取引に至りました。

コメント

手続に誠実にご協力いただきありがとうございました。 soudankai03.pngのサムネール画像  

お気軽にご相談下さい!

HOME 弁護士紹介 事務所紹介 アクセス 弁護士費用
 

ImgTop2.jpg

 

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。債務整理のことならお任せ下さい。 ※お電話での相談は行っておりません。ご予約のみとさせていただいております。ご了承下さい。