新着情報

2020年03月22日

債務整理解決事例33

ご相談者:40代(男性) ご依頼の理由:中古住宅の購入などで、借り入れを行いました。その後、転職、転居し、依頼前には、手術のため入院をし、医療費がかかるとともに、収入も減少しました。住宅について、不動産競売手続が開始されたこともあり、破産申立に至りました。 相手方 取引開始時期 依頼前残高   自己破産後 A 平成17... 続きはこちら≫

2020年03月12日

破産の申し立てにあたり、在庫商品は、どのようにしたら良いですか?

質問 私は、10年ほど前に株式会社を設立し、小売業(雑貨販売業)を営んでいます。 店舗は、1店舗だけで、私と私の家族が働いています。 私の経営する会社は、競合店との競争やインターネット通販の普及などにより、経営が悪化し、赤字が継続しました。 私の経営する会社は、来月末の支払いのめどが立たず、破産申し立てをすることを考え... 続きはこちら≫

2020年02月27日

銀行のカードローンでも任意整理をすることができる場合がありますか?

質問 私は、5年前、臨時の出費があったため、ある銀行でカードローンの申し込みをし、その際、消費者金融会社が融資保証をしている旨の説明を受けました。私は、その銀行から、生活費が不足したときなどに、借り入れをしたり、返済をしたりしていましたが、債務の金額がゼロになったことはありません。その後、私は、他の銀行にもカードローン... 続きはこちら≫

2020年02月13日

株式会社の破産申立前に、親族からの借り入れだけは返してもいいのでしょうか?

質問 私は、10年ほど前、株式会社を設立し、代表取締役に就任し、飲食店を経営しています。 数年前から、近くに競合店ができるなどしたため、私の経営する飲食店(株式会社)の収益が悪化し、赤字になりました。私は、飲食店(株式会社)の経営が厳しくなったので、銀行からの借り入れだけでなく、親族から株式会社名義で300万円を借り入... 続きはこちら≫

2019年12月17日

(Q&A)株式会社が破産をすると、株主が責任を負うのでしょうか?

質問 私は、食料品の販売業を営む株式会社を経営しています。 私は、近年、業績が低迷し、破産の申し立てをせざるを得ないと考えています。 私は、株式会社を設立したときに、私の妻の父母に出資してもらっており、私の妻の父母は、現在も株主になっています。もっとも、私の妻の父母は、株主となっただけであり、取締役にはなっておらず、会... 続きはこちら≫

2019年11月08日

(Q&A)破産申し立てをすると銀行口座を使えなくなりますか?

質問 私は、派遣社員として働いていましたが、5年ほど前、収入が減少し、生活費が不足したため、銀行のカードローンを申し込んで、お金を借りました。 その後、私は、生活費の不足を補うため、他の銀行のカードローンを申し込み、お金を借りたり、消費者金融会社でお金を借りたりしました。 私は、負債が300万円を超え、支払うことが困難... 続きはこちら≫

2019年11月08日

(Q&A)過去に免責決定を受けたことがある場合、破産申し立てできますか?

質問 私は、生活費の不足のため借金が増えてしまい、約15年前、破産手続をし、免責決定を受けました。 私は、5年前、体調を崩して仕事を休み、生活費が不足し、消費者金融会社から借り入れをするようになりました。私は、現在、5社に対し、合計約500万円の借金があり、私の収入では返済することができなくなりました。 私は、破産申し... 続きはこちら≫

2019年10月01日

(Q&A)会社の破産にあたり、従業員の解雇はどのようにすればよいですか?

質問 私は、飲食店を営む株式会社を経営しています。 私が経営する会社は、近年、業績が落ち込み、不採算店舗を閉鎖し、現在、1店舗のみの営業となっています。 私の経営する会社は、今月末の銀行の支払いが困難な状況です。 私は、私の経営する会社について、破産の申し立てもやむを得ないと考えています。また、私は、私の経営する会社の... 続きはこちら≫

2019年09月12日

【Q&A】破産申立をするつもりですが、支払督促をされました。どうすれば良いですか?

質問 私は、5年ほど前、体調を崩して仕事を退職し、体調が回復した後、派遣社員として働くようになりました。 私は、派遣社員となったことで収入が減少し、生活費が不足し、消費者金融会社からお金を借りて、不足した生活費を補いました。 私は、その後も、生活費が不足したときに、消費者金融会社からお金を借り入れました。 私は、現在、... 続きはこちら≫

2019年09月05日

【Q&A】給与差押えは、破産手続きによって、止まりますか?

質問 私は、10年前、夫が住宅ローンを組んで自宅を購入する際、住宅ローンの連帯保証人になりました。 私は、3年ほど前、夫と離婚をしました。 私は、パートとして働いています。 離婚した夫は、住宅ローンが支払えなくなり、昨年、自宅が競売になり、競売手続が終わった後も、約800万円の負債が残りました。 私は、半年ほど前、債権... 続きはこちら≫

soudankai03.pngのサムネール画像  

お気軽にご相談下さい!

HOME 弁護士紹介 事務所紹介 アクセス 弁護士費用
 

ImgTop2.jpg

 

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。債務整理のことならお任せ下さい。 ※お電話での相談は行っておりません。ご予約のみとさせていただいております。ご了承下さい。